あきたこまちの通販・産地直送。秋田県仙北産の、こだわりのあきたこまちです。

写真で見る米作り 9月下旬~10月・出荷まで

2011年9月下旬~10月上旬 稲刈り

稲刈りの風景です。コンバインで順調に刈っていきます。
今年も黄金色のあきたこまちができました!美味しくできたら何よりです。

 

 

コンバインで稲を刈り、とれた籾は、袋に詰めて運びます。
昔とくらべて、稲刈りの作業はだいぶ楽になりました。

 

 

収穫した籾(もみ)は、袋に入れて運搬し、乾燥機にかけ、適正水分にします。
籾は旨みが逃げないように、長時間じっくり低温乾燥を行います。

上記の、一番右下は夕方のあきたこまちを撮影しました。
画像加工はしておりません(笑)本当に綺麗な写真が撮影できました。

低温乾燥と袋詰め

籾を低温乾燥後、調整し玄米にします。玄米を袋につめると、出荷ができます。

 

左下画像は出荷前の30kg玄米、上記右下は来年度に肥料に使うもみ殻です。

 

こだわって作った美味しいあきたこまちを、ぜひお召し上がりください。

かけ放題ですから折り返します TEL 090-6682-1137 受付時間 9:00 - 20:00

side_1

 

side_2

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © akita-komati.com All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.