あきたこまちの通販・産地直送。秋田県仙北産の、こだわりのあきたこまちです。

その他 自然や田んぼに関する写真

その他 自然や田んぼに関する写真

左のような田んぼを見たことがありますでしょうか?
これは100%除草剤不使用・農薬不使用・化学肥料不使用の田んぼです。
(右は除草剤を1度使用しています)

 

下記の作業は、除草機とよばれる器械で、除草の作業中です。
無農薬で米作りを行うと、苗の間に生える草を手作業でとる必要性があります。

 

通常の米作りは、除草剤を使います。
除草剤は、苗の間に生える草を一掃してくれますので、非常に楽です。

しかし、除草剤を使わない無農薬の米は、手作業で草を取る必要があるため、
何倍も時間がかかります。本当に大変です。

私の所では無農薬米を販売しておりませんが、
知り合いの農家で、完全無農薬米の米は、10kg 15,000~20,000円前後で販売されています。

高いですが、作業の時間が数倍かかるうえ、収穫量も落ちるので、
適正な値段だと私は思います。

シイタケ栽培

浪花農産では、繁忙期を除き、菌床シイタケを栽培しております。
シイタケの土は、広葉樹をブロックにしたもので、自然のものを使っています。

 

菌床ブロックからシイタケが出なくなれば、ブロックを外に置いて自然発酵させます。
発酵した甘い香りは、カブトムシが寄ってきて、タマゴを産み付けることもあります。
この菌床ブロックを細かくしたものが、田んぼの有機肥料として使われています。

その他稲刈り写真

これは今年の写真ではありませんが、牛のエサに使用される藁を乾燥しています。
最近の機械は高性能で、稲を刈りながら藁にしてくれるものがあります。

昔は、藁を一つ一つ立ててました。そして雨がふれば、すべてやり直しでした。
当然、農作業をずっとやってきたおばあちゃんの腰は曲がるわけです。
今は、だいぶ楽になりました。

 

 

 

近所の写真

家の近所にある川です。山から流れてくる水はとても気持ちよいです。
ここの川は、流れは緩やかで、ヤマメ・カジカのほか、川にしか生息しないトンボがいます。
夏は家の周りで、ホタルなどの昆虫もよく見かけます。

 

 

 

かけ放題ですから折り返します TEL 090-6682-1137 受付時間 9:00 - 20:00

side_1

 

side_2

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © akita-komati.com All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.